令和5年度 実施要項

令和5年度北海道教育大学小学校英語オンライン講座

(令和5年度「教員養成機関等との連携による小学校外国語の専門人材育成・確保事業」(小学校外国語のための免許法認定講習等実施事業))

実施要項



1.目的

この講座は,文部科学省の実施する「教員養成機関等との連携による小学校外国語の専門人材育成・確保事業(小学校外国語のための免許法認定講習等実施事業)」の委託を受けて,北海道教育大学が北海道教育委員会と札幌市教育委員会と連携して実施する小学校英語オンライン講座です。令和2年度から実施となった,小学校外国語活動・外国語の指導は,新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって,既に大きな遅れが生じています。コロナ禍においては,平時のように対面による研修を受けることが困難であるため,自宅あるいは学校から受講可能なオンラインによる研修機会の必要性がきわめて高まっており,可及的速やかな研修機会の提供が求められていると思われます。

本講座は小学校の先生方に場所と時間に拘束されない研修の機会を提供することで,質の高い授業の実施を実現する指導体制の構築に資することを目的とし,今年度は2種類のオンライン講座(① 免許法認定講習(中学校教諭二種(外国語(英語)))対応オンライン講座 ,② 小学校英語オンライン研修講座)を開講します。


23北海道教育大学小学校英語オンライン講座実施要項  統合版230921.pdf

2.講座内容及び日程等

中学校教諭(外国語(英語))等を取得するための免許法認定講習(以下①)と中学校教諭免許状取得を目的としない小学校における英語指導力向上を目指すオンライン研修講座(以下②)を同時に開講します。 

開設科目及び日程等の詳細は、別紙「令和5年度北海道教育大学小学校英語オンライン講座開設科目一覧」を参照ください。


免許法認定講習(中学校教諭二種(外国語(英語)))対応オンライン講座 

・生徒指導・進路指導の理論と方法A(「道徳、総合的な学習の時間等の指導法及び生徒指導、教育相談等に関する科目」の科目)  1単位

・英語文学概論A(「外国語に関する専門的事項(英語文学)の科目) 1単位

・中等英語科教育法A(「各教科の指導法(情報通信技術の活用を含む。)」の科目) ※令和3年度と同一科目 1単位

・英語学概論A(「外国語に関する専門的事項(英語学)」の科目)

※令和3年度と同一科目 1単位

・異文化理解A(「外国語に関する専門的事項(異文化理解)」の科目) 

※令和3年度と同一科目 1単位


小学校英語オンライン研修講座

 小学校英語教育に関する理論と実践を学びます。

中等英語科教育法A・英語学概論A・異文化理解Aは令和3年度開講科目と同一科目のため、すでに過去の本講座で単位を取得済の方は受講できません(聴講することは可能です)。

各コース共に本学主催の小中連携フォーラムへの参加(12月2日(土))を必須とします。


【注意事項】

・本講座は,オンライン(同期型・非同期型)で実施するものです。

・①の免許法認定講習は中学校教諭二種免許状(外国語(英語))取得のためのすべての科目を開講しません。本学や他大学で不足している科目を各自受講してください。

・②の小学校英語オンライン研修講座は中学校教諭二種(外国語(英語))等を取得するための免許法認定講習ではありません。


3.受講資格

① 免許法認定講習(中学校教諭二種(外国語(英語))対応講座 

 ・小学校教諭普通免許状を有する小学校に勤務する現職教員

   ※ 北海道教育委員会への中学校教諭二種免許状(外国語(英語))申請時には,小学校教諭普通免許状を取得した後の小学校(義務教育学校前期課程及び特別支援学校小学部を含む)における教諭または講師(非常勤講師を除く)としての実務経験3年以上が必要となります。

 ・小学校英語オンライン講座と同時受講も可能です。

 ・中学校教諭一種または二種(外国語(英語))免許状取得者は受講できません。

(聴講することは可能です)。


② 小学校英語オンライン研修講座

・小学校(義務教育学校・特別支援学校小学部含む)に勤務している現職教員(専任・非常勤を問わない)。


4.受講申込み(令和5年11月6日締切)

以下のURLのフォームに事項を記入し,送信してください。

https://forms.gle/28TPJG1EPFaxsV6s8




5.受講定員

① 免許法認定講習(中学校教諭二種(外国語(英語)))対応オンライン講座    

各講座20名

小学校英語オンライン研修講座       50名程度

各講座の定員を超えた場合には,抽選による選考を行います。


6.受講の可否

  受講の可否等は,「令和5年度北海道教育大学小学校英語オンライン講座受講通知書兼受講票」を送付することにより通知します。

  なお,通知の時期は11月上旬を予定しています。


免許法認定講習(中学校教諭二種(外国語(英語)))対応講座受講生は,受講決定後,以下の書類の提出が必用です。

〇申込書類について

・現在所有する小学校教諭免許状の写し・・・1通

・戸籍抄本(改正等により教育職員免許状の記載事項に相違がある場合のみ)・・・1通

・返信用封筒・・・1通

 角型2号封筒(240mm×332mm)に120円分の切手を貼付し、表面に受講者の郵便番号、

 住所、氏名を記載してください。

 (「単位修得証明書」及び「学力に関する証明書」の発送に使用します。) 


提出先

 〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号

 北海道教育大学教育研究支援部教育企画課企画・改革グループ


7.単位認定基準及び単位認定

① 免許法認定講習(中学校教諭二種(外国語(英語)))対応講座

  課題と修了試験もしくは最終レポートを行い,教育職員免許法施行規則第47条に基づく成績審査に合格した者には単位を認定します。単位認定後,「単位修得証明書」及び「学力に関する証明書」を令和6年3月中に送付します。

(参考)教育職員免許法施行規則(抜粋)

第1条の2

免許法別表第一から別表第八までにおける単位の計算方法は、大学設置基準第21条第2項及び第3項(大学院設置基準第15条において準用する場合を含む。)、大学通信教育設置基準第5条、短期大学設置基準第7条第2項及び第3項並びに短期大学通信教育設置基準第5条に定める基準によるものとする。

第47条

免許法認定通信教育における単位は、第1条の2の定めるところに準じて行う通信教育の課程を修了し、開設者の行う試験、論文、報告書その他による成績審査に合格した者に授与するものとする。


小学校英語オンライン研修講座  

成績審査に合格した者には「令和5年度北海道教育大学小学校英語オンライン講座修了証」を発行します。 


8.講座受講方法

(1)講座はオンライン(同期型・非同期型)で実施されます。

(2)パソコン等の貸与は行いませんので,パソコン・タブレット・スマートフォンなどを各自でご用意ください。

(3)インターネットに接続できる環境(Wi-Fi等)が必要です。

(4)同期型授業にはweb会議サービス「Zoom」を利用します。webカメラとマイクが必要となります。

(5)非同期型授業ではオンライン協働研究・学修用プラットフォーム(CollaVOD)等のLMS(Learning Management System)を利用します。授業動画や資料,課題が掲載されます。

(6)受講の連絡等にe-mailとコミュニケーションアプリLINEを利用します。アカウントを必ずご準備ください。

(7)授業動画等の録画はできません。


9.受講料等

受講料は徴収しません。

ただし,教材費・インターネット接続費用等は各自の負担となります。


10.受講辞退等

受講決定後,学校行事・疾病等によりやむを得ず受講を辞退する場合は,問い合わせ先に連絡し,「受講辞退届」を送付してください。


11.その他

(1)本講習は,現在文部科学省へ申請中であるため,一部の講習を延期,変更もしくは中止することがあります。また,コロナウイルス感染症の流行状況による一部の講習を延期,変更もしくは中止することもあります。講習に関する案内や連絡事項については北海道教育大学のホームページで随時確認してください。

〔本学ホームページURL〕:https://www.hokkyodai-english.org

(2)提出していただいた書類及び個人情報は,本講習以外の目的には使用しません。

(3)「講座修了証」は,令和6年3月中に送付する予定です。



【問い合わせ先】

  北海道教育大学教育研究支援部連携推進課 主任 佐藤 可奈美

   住所:北海道札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号

   TEL:011-778-0944  E-mail:crc@j.hokkyodai.ac.jp

   北海道教育大学小学校英語オンライン講座webサイト

    https://www.hokkyodai-english.org